2009.07.14

はなさら お試し!

537
京すいひ粘土 呉須 透明釉 / 2009 
 
お、ピンボケ写真。 わざとだからねー?
お試し 絵付け皿です。花型のお皿。型作り。

プリンかなんかが 入ってた容器を使って
石こう型 つくりました。(数年越しで 行動に移しました…)

 
539
浅 * 径 10cm 高さ 1.5cm
深 * 径 11cm 高さ 3.5cm
 
浅いのと、深いのと。模様が、ちょっと違います。
浅い方が しっくり、かな?

使い方が、パッと 思い浮かばない うつわです。
色味は少ないけど、派手 なんだもん。

 
538
 
拡大。
相変わらず です、…いろいろと。


改良版制作、やってみます~。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.03

カフェオレボウルいろいろ #1

534
口径 12cm 高さ 7.5cm
京すいひ粘土  白マット / 2009


お友達がね、
だいぶ前に オーダーしてくれた カフェオレボウル。
未だ 完成せず。本当に申し訳ない…。

ととと、とりあえず
できたのから アップしてみます。

最近、写真が テキトウで 申し訳ないです、が。
光の加減で 色が少し くすんでます。
 
535
 
しのぎました。線が 歪んでます(!)
取っ手付です。付いてないバージョンも 作りました。
取っ手があると、可愛さが グンと上がる 気がする。


形は、シンプルに まるっこく。
いや、シンプルって言うには 何か余計なものが まだ 残ってるな…。
もっさり感と いいますか…(苦笑)

536
 
 
今年も、秋に 何かしたいなぁ。
小さい展示 みたいなみたいな。まだ 全くもって未定ですが。
まずは、ちまちま作品を 作りためます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.10

うらねこ片口

525
白土(いろいろ混ざり土) 透明秞 呉須 / 2009


片口が 好きです。かたちが 好きです。
でも、そのかたちのバランスが 難しいとも思う…。

手びねりで わしわし作りました。
大きさ、かたちは ばらばらです。
口の部分も、実用性を一切考えず…キレ悪いよ。タレルヨ。
食器ではなくて、雑貨 といったかんじです。私的に。
小物入れたり、花生けたり。 苔玉入れたい。

口が広いから、上から見ると 絵付けが見えない。
中は何も描いていないので、少々 さみしいです。
何か入れれば、まぁ、さみしさ緩和?か と 思われます。


526 527
口径 10.5cm 底径 4cm 高さ 7cm          口径 9cm 底径 4cm 高さ 6.5cm

528 529
口径 8cm 底径 3.5cm 高さ 6cm    口径 7.5cm 底径 3.5cm 高さ 5.5cm

530 531
口径 8.5cm 底径 4cm 高さ 5cm      口径 9cm 底径 4cm 高さ 4.5cm

手びねり作品は、基本 同じように作る気が ありません。
あ。よく考えると ロクロ挽いても 同じに作れませんね…。技術不足。
雰囲気を 揃えるくらいで…。(今回は それさえも してない)
考えないで もくもくと作るのが スキ。楽しい。
唯一なかんじが スキ。楽しい。
あー、でも コレって 作り手の勝手な意見だよな。
こんなだと、いつまで経っても 技術上がんないし…。
両方 出来ないとネ。それが 必要よネ。


532

大きさ比較で撮ったけど…遠近付いてて わかりづらいですね。(失敗)
ちなみに。お気に入りは 手前から2個目です。
奥から2個目は、口のかたちが お気に入り。


昼夜逆転生活が 定着してます。マズイ。
夜中に、お腹が減ります…。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.06

蓋物式花器

522
たて 6cm よこ 7cm 高さ 6cm
白土  透明釉 呉須 / 2009


純粋に作品の記事って ものすごく久しぶりです。
陶芸ブログとして まちがってる…!


香月が サボテンさえ枯らすのは 有名な(?)話ですが
花のある生活がしたいとは 思うのです。
お花屋さんのお花は 素敵なのが たくさんだし
すごく センスのいいお花屋さんも 知ってるのですが
なんせ お金がないので、まずは 近所の野草でも飾れば、生活が潤うかな…、

ということで、めずらしく花器を 作ってみました。


523

蓋物式花器。開きます。
小物入れにもなる 優れもの。(オォー)
花の代わりにペンとか立ててみたりね。
口が小さい花器って、水を 入れたり 出したりするのが 面倒で
洗うこともできないから ちょっと不便。
(母が 嫌いなんですよ…口が小さい花器)
水は 半分しか入らないけれども ね。


524

開けてみると、中は青い。
中に 色が付いてるの スキです。
かたちは、歪んでるよ。わざとです!


ちがう形の 蓋物式花器も 制作中です。
相変わらず、フタモノスキーです。



先日、念願のラーメンズライブに 行ってまいりまして
生で観たら 絶対にハマる!と確信してはいたけれど
気持ち悪いくらい ハマってます。

では、また近いうちに。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.12.08

うらねこカップ

439
径 11.5cm  高さ 6.5cm/6cm
白土 呉須 透明釉 / 2007


うらねこシリーズ第二段。
(↑目立たないところに ねこがいれば、
  それだけでOKなシリーズ。テキトウね。)

今回は、底にドデンと 居座っております。
側面には、串団子模様(?!)を 施しております。


440

真横から。
取っ手は、大きめ。


441

大きさはバラバラ…です。
狙ってないのに、めおと風。
径は同じでも 高さが違うから、シルエットが違う。
もっと測って作らないと。


こちらの2点は、
岩手の作家屋 Gasha館さんに 納品させていただきました。
大事にしてくれる人のところに、お嫁に行っておくれー。



寒い日が続いてます。
みなさま、体調くずさないようにお気をつけをー!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.22

秋刀魚の お皿

340
長さ 39cm  幅 10cm
赤土(粗目) ワラ灰マット / 2007


父の知り合いの方からの リクエストで作った「さんま皿」です。

春に「さんまの季節になる頃までにお願い」と頼まれたのに、
さんまシーズンの終わりかけに、ギリギリで完成させたものです…。
いつまでたっても、ギリギリ行動は直りません。直る気もしません。


今回は、イメージ段階から なかなか作業が進まなくて。
考えれば考えるほど、深みにはまるかんじでしたねぇ(笑)

焼き上がりは土が縮むので、45cmの長さで成形。
こんな大物、普段は作ることがないので 見通しが持てずにアワアワですよ。
結局、形は歪むわ、厚さは薄いわ で、要課題作品になりました…。
(そんな作品を買っていただいて、申し訳ないです。。)

ただ、雰囲気は気に入ってますよ。
また、作ってみようかなー。小さいサイズで!!!

 
341

「しのぎ」ってやつです。多分。
削り道具で、溝をつけました。よく見ると溝の間隔が違います。
でも、気にしてはいけません☆


342

全体図。
40cm近くあるので、収納に難アリ?!
でも、大きいさんまも問題無し。オードブル系にも使えるのではー。
個人的には、手まり寿司を乗せたいです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.29

陶印 ペンダント

334

きのこモチーフ、スキです。
特に、毒キノコがいいよね。ベニテングダケみたいな。

手作り素焼きはんこを押した 陶印ペンダントです。
ホントは、もう少し色がハッキリ出る予定だったんですけどね。
1つずつ 筆で釉薬を乗せています。 ちまちまと。


335

ぐるぐる、きのこ、はな。
全部 似た色ね。 派手さは一切ナッシング。


336

ぐるぐるは、あれだね、かりんとう みたい。
白いのも、あります。


337

裏側。
9ピンを使ってます。
透明な接着剤で付けてます。
[か]はんこは押せなかったんで、手書きで[か]。



一時期、はんこ作りにハマってました。
手描きとは また違う味が出て、なかなか好きなんです。
また新しいの作ろうかなー。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.27

黒い ペンダント

333

正直、アクセサリー系には 疎いんですが…。
でも、実はちょっとスキ。

黒土で 焼き締めっぽく、ペンダントを作ってみました。
チェーンは40cmと、短めです。
でも、黒いアクセサリーって ちょっと重いかも。
うまく使ってくれるオシャレさん、いませんか、ね?

細かい作業は 好きなので、作るのは 楽しいのです。
素材が土だし、どうしても地味っぽくなるんだけどね。
ビーズなんかのキラキラ美味しそうなのも、いいよなあ。


これは結構 渋めですが
ねこや、きのこ、ゆず なんかのオモチャっぽい?ものも
いくつか作ってみたりしてます。 そっちの方が、自分ぽいかも。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.26

ねこがいます

330
径 11cm  高さ 7.5cm
白土 呉須 透明釉 / 2007


大きめマグカップです。

スープカップとして使える大きさですねー。
ミルクティーをガブガブ飲みたい!と考えながら作った品です。
ああ、でもよく考えたら 飲み終わる頃にはお茶も冷めちゃうか…。

ひっくり返すと、ねこがいます!
マグとお揃い模様の服 着てるんですよ。
使っている時には見えないけど…ってのがポイントです(笑)


331

まるっこいです。
内側に、線を1本入れてあります。


332

取っ手は、ごついですねえ。
迫力のある仕上がりに なっております…。
 
 
 
最近は、蓋ものづくり してますよ。
いろんな蓋ものを作って 並べるのです。
使い道はあまりないけど、たのしい。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.24

クロメの お香立て

324

どうも、香月です。
夜は相変わらずちょっと寒いです。

今日は、久々に陶芸作品のお話。

アートマーケットに合わせて作った『クロメのお香立て』です。
前にも作ったミニクロメに、お香の入る大きさの穴を開けてみました。

受け皿といいますか、台といいますか。
これがちょっとお気に入り。
四足で、模様が入ってます。 縞々とか、点々とか。
クロメ以外にも、何か小物を載せてもいいかも。


325

色は、くろ、茶、みどり、など。
手前の みどりクロメは色黒さん…。 こんがり。


326 327

顔は、みんな違ってます。ひとつずつ手描きです。
クロメの背中に、[か]はんこ押してます。


328 329

台も、大きさ、かたちは、それぞれ違います。
小さい足が4つ。 釉薬は、白マット。
 
 
 
しばらく、いつも以上にグダグダ生活してましたが!
そろそろ作品づくり再開しまっす。
暑中見舞いも、作りたいなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧