« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年6月

2014.06.16

まひるのバザールカフェ&たそがれキャンドルナイト

805

毎年恒例となっております
もりのきさんでの キャンドルナイトイベント。
「ゆうぐれ」から 「まひる」に ちょこっと名称変更で
今年も 開催されます!
あおのけ屋も 参加させていただきます^^

今回は新作 「ももちゃんのブローチ」が 登場です☆
限定6匹! 少し小さめで 使いやすいと思いますー。
あおのけ屋作品は それほど多くはありませんが
カフェや キャンドル作り体験もあります。
まったり空間を味わいに お越しくださいませ。


さっぽろキャンドルナイトイベント
まひるのバザールカフェ & たそがれキャンドルナイト 2013

6月21日(土) 15:00~20:00 / 18:00~21:00 

おたるないバックパッカーズホステル杜の樹
小樽市相生町4-15   ℡ 0134-23-2175
http://morinoki.infotaru.net/
https://www.facebook.com/otaru.backpackers  地図はこちら から


以下、詳細を
もりのきさんフェイスブックより転載です♪

------------------------------------------------

おたるないバックパッカーズホステル杜の樹では、
今年も「さっぽろキャンドルナイト」に参加。
今年は2部構成!
 
【まひるのバザールカフェ】
 ●日時:6月21日(土) 15時〜20時
 ●場所:おたるないバックパッカーズホステル杜の樹 小樽市相生町4-15
 ●内容:小樽の作家さんによる雑貨(あおのけ屋さん)などの販売と
   キャンドル作りが楽しめるカフェ(hugre cafe)を予定しています。
 ●参加費:無料、ただし、体験は1,000円(ケーキセット付)、カフェ(実費)
 ●定員:特になし
 
【たそがれキャンドルナイト】
 ●日時:6月21日(土) 18時〜21時
 ●場所:おたるないバックパッカーズホステル杜の樹 小樽市相生町4-15
 ●内容:キャンドルを灯してのんびりのんびり。。。
 ●参加費:無料。飲食の持ち込み自由。
 ●定員:特になし
 
●主催:おたるないバックパッカーズホステル杜の樹
●問合先:0134 – 23 – 2175
 
【過去の様子】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暮らしのいろ

811


『おうちを楽しむ、北海道の暮らしの道具を集めました。』


あおのけ屋 百貨店催事デビューです。
と 言いましても 委託参加ですので、
「あなた!百貨店仕様な接客なんて 無理でしょう?!」
と いう心配はないので ご安心を(笑)

「暮らしのいろ」では
定番になりつつある きぐるみちゃんを
いろいろと 取り揃えています。
いままでで 一番の 大集合だと思いますよー。
豆腐とか、スイカとか、花瓶とか ニュウフェイスも!
いつもの うつわや陶雑貨も 並べます。

クオリティの高い作家さんが たくさんいらっしゃるので
緊張しますが、とても楽しみです。

ちなみに、「暮らしのいろ」は
いつも お世話になっている ローラさんが
中心となって進めている催事なのです。
「今までの百貨店催事にはないようなもの」をと
奮闘してらっしゃるローラさんのブログ
ぜひぜひ ご覧くださいませ。

お近くにお越しの際は
どうぞ お立ち寄りくださいね^^
私も 期間中 こっそり遊びに行けたらと 思っています!
 
KITA LIFE interior fair 「暮らしのいろ」

2014年6月18日(水)〜23日(月)
丸井今井札幌本店 大通館9階催事場

【出店】
・Le chant du coq
・Stained Glass maki
・紗実衣工房
・PEPOTARO
・COAS
・Pisnowar
・bottleco
・Queseran Pasaran
・Chouchou et Muchacha
・湯ノ里デスク
・スタジオノート
・チュウゲン製作所
・mocha
・Wabi
【出品】
・glass cafe gla_gla
・Chiemoku
・SAVON de SIESTA
・スタジオクレア
・フプの森
・吉岡工房
・Gallery tarao
・comodo
・STEPPING STONES
・uekarpa
・iris
・kikikoko
・あおのけ屋
・buni deco
・器と雑貨 asa
・gentle tree
・ARTIST ZAKKA SALON ARU
【カフェ】
・丸美珈琲店
・アンシャルロット

【協力】craft studio

【企画】フォーンズ合同会社|nest|ambient

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »