« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012.01.16

クロスロード「蔵」

今月末に開催の
期待大!オススメイベントのお知らせです。

637

 札幌には、こんなにステキがある。

 けれど、

 自分の好きなジャンルじゃないものは、
 なかなか めぐり合わないから 知らない、
 なんてことも多くて。
 それって、もったいないと 思うんです。
 知ったら 絶対、イイって思うものが たくさんあるから。

 そう思って
 「クロスロード蔵」という 空間イベントをつくりました。
 「ステキ」という目線で、
 こだわって 選りすぐって いろいろ集めました。

 ここで はじめて触れるステキも、
 きっと 感性に響くと思う。

 あなたが 夢中になるような ステキを、
 見つけてもらえたらと 思います。


 (クロスロード「蔵」オフィシャルサイトより)




「クロスロード『蔵』」

2012年 1月 28日(土) 29日(日)
11:00 - 19:00


ターミナルプラザことに Patos
 
札幌市西区琴似1条4丁目
 地下鉄琴似駅地下2F(駅直結)


 一日券 500円 (当日 600円)
 
 
 両日券 800円  (当日 1000円)
 


★ 一回のご購入で イベント中は 出入り自由
★ お茶程度ですが フリードリンク付き
★ 就学前児童は 入場無料 (必ず保護者同伴でお願いします)


チケットは あおのけ屋からも 購入できます。
イベントまで 直接チケットを手渡しできない場合は、
お取り置き予約して 当日 お渡しすることも可能です。

メール等にて お気軽に お問い合わせください♪♪

aonokeya*yahoo.co.jp (お手数ですが *を @に変えてください)


詳しくは、オフィシャルサイトで!
http://fonesllc.net/kura2012.html



あおのけ屋も、出来る限り ステキ目指します。
新作も お目見え予定です☆
…といっても、まだ 決めてないことが 多すぎて
不安だったりしますが。。 ディスプレイィー!!

あ、あとですね。
春あたりに、作品値段設定の 見直し予定なので
もしかしたら 今回お買い上げいただくと お得かも…です。
(基本値上げ、一部値下げになると思います。
その分、今まで以上に 丁寧に作品を作っていきたいと 思います。)

何はさておき、
他の作家さんのブースが とても楽しみだ!(笑)

みなさま、ぜひぜひ お越しくださいませ☆



以下、先日の「ブーケ」について感想など
だらだらぐだぐだと…。
 

続きを読む "クロスロード「蔵」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.01.06

art craft 「bouquet」

639

2012年、最初の イベント お知らせに なります☆

小樽マリンホールでの
ニューイヤーコンサートと 合わせて行われる
アートクラフト展に参加します。

選りすぐりの 作家さん、様々な ジャンルの作品。
今まで、小樽では まとめて見る機会が
なかなか なかったかもしれません!


よろしければ、コンサートと アートクラフトを
ぜひ、ご一緒に お楽しみくださいませ!
お待ちしております♪


art craft "bouquet"

2012年1月14日(土)
11:00 - 21:00

小樽民センター市 マリンホール 1F ロビー

小樽市色内2-13-5   地図は コチラ から

 11:00~17:00 までは どなたでも無料で 御覧いただけます。
 17:30 以降は、ニューイヤーコンサートの入場券を
 お持ちの方のみの ご入場となります。

http://vmc-otaru.info/vmc2012/page_09.html

 (基本的には 委託販売になりますが
  もしかしたら 私も 出没するかもしれません)

写真は、かぶりものシリーズ 改め きぐるみシリーズ。
うさぎさんです。ツルっと具合が、お気に入りです。
マリンホールでも、並ぶかも?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.01.02

あけましておめでとう☆2012

638

あけましておめでとうございます

本年も あおのけ屋を
どうぞ よろしく お願いいたします!


たくさんの方に 「ありがとう」 を!
今年は 穏やかな 一年で ありますように…。


自分のリズムを しっかりと 刻めるような
そんな 生活をしていきたい 2012年。

もりもり 作品作っていきます!

あとは
やっぱり たくさん笑いたい。



お知らせもいろいろありますので、
のちほど載せたいと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »